看護師 転職

看護師が転職を考えるきっかけ

看護師の方たちが、他の病院、診療所に転職を考えるきっかけや理由はって沢山ありますよね。なぜ転職を考えて、それを実行したのか。そしてどのように看護師転職を成功させたのか?

 

その理由について以下に記載しますので参考にしてみてください。

 

先輩の看護師が辞めた。

大好きな先輩看護師が職場を辞めて、さみしい。その他、先輩看護師が辞めてから、
先輩が抱えていた仕事が、急にのしかかってきたりして、転職を考えたりすることも多いようです。

 

仲間の看護師が辞めた。

一緒にがんばってきた同僚の看護師が辞めてしまったため、気持ちが続かなくなったり、
仕事が増えてしまって大変な状況になることも少なくないです、仕事を継続していくためには仲間が本当に大切ですね。

 

同僚が今の病院よりもよい条件の病院に転職した。

病院勤務の給料の差であったり、勤務時間、休日、時間外手当などで優遇されている病院も少なくありません。
あまりにハードで、なおかつ給料も安い病院に勤めている場合は、よりよい環境を求めて、他の病院に転職することが多いです。誰しも沢山給料は欲しいですのは当たり前ですし、特に看護師は仕事もハードなのでもっと給料を増やしてほしいという思いはあって当然ですね。

 

旦那の転勤などの都合で、転職をしなければならない。

旦那さんの転勤が決まったため、今働いている病院を辞めて、他の病院に転職しなければならなかった。
あるいは子供の進学や成長過程での変化で、勤務時間が定時の病院に転職したりということもあります。子供が小学生になったというような理由は多いですね。

 

その他、師長の性格と合わなくてしんどい、病院の経営者が変わり、それにあわせて方針も変わった、などなど、看護師さんそれぞれに理由があります。やはり長く勤めてもらうためには、職場の管理体制などの改善が必要となってきますね。